ウォーターピーリング 口コミ

お肌の新陳代謝、お肌の生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。肌のターンオーバーが乱れるとさまざまな肌トラブルが起きてしまいます。乱れたターンオーバーを正す方法などご紹介していきます。

ウォーターピーリング 口コミ ≫ お肌のターンオーバー

お肌の新陳代謝、お肌の生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。肌のターンオーバーが乱れるとさまざまな肌トラブルが起きてしまいます。乱れたターンオーバーを正す方法などご紹介していきます。

肌の生まれ変わりを正式にはターンオーバーといいます。皮膚は4層からなっていてそれぞれ基底層、有棘層、顆粒層、角質層と呼ばれています。基底層が一番深い層でここで作られた新しい皮膚が押し上げられていき皮膚となります。皮膚となった後、古くなると自然に剥がれ落ちて次の表皮が押上られてターンオーバーを繰り返していくのです。

ターンオーバーの周期は28日間をいうことを聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。ですが、ターンオーバーの周期は身体の箇所によって違い28日から56日間ほどと覚えておくと良いでしょう。顔の皮膚などは早いですが、かかとの皮膚はなかなか遅く2倍近くの周期で新陳代謝を繰り返しています。
 

また、ターンオーバーは年令によっても変わってきます。30代を超えてくるとお肌のターンオーバー周期は45日間ほどになるといわれています。歳を取るにつれてケガなどが治りにくくなるのは周期が遅くなるためでもあるのです。歳を取るとシミやくすみができやすくなったり、肌トラブルが増えてくるのもターンオーバーが遅くなることも要因の一つ。かさぶたが剥がれ落ちるのが50代になると2週間、もっと遅い方では3週間以上もかかる人もいるほどです。
ターンオーバーが遅れることで肌トラブルが起こると思われがちです。ですが、肌トラブルが起こる原因としてはターンオーバーが早くなることが原因のことが多いのです。ターンオーバーが早くなるということは未成熟な皮膚が完成してしまうということ。未完成なままの皮膚は保湿力や外敵に対する抵抗力も低く、多くの肌トラブルの原因となってしまいます。それを正していくためにさまざまな方法でお肌のメンテナンスを行なっていきましょう。
 

ターンオーバーを正常化するためにまずは規則正しい生活。それから栄養バランスの取れた食事と基本的な生活を見直すことからはじめていきます。ストレスをためない生活をすることも大切ですが、ターンオーバーが遅くなる時は適度にピーリングなどを行うと早めに正常化することもできます。ですが、先程も申し上げたとおり肌トラブルはターンオーバーが早くなることが原因。多くの女性はスキンケアをしますが、このスキンケアを行うことが肌のターンオーバーを進めがちにしてしまうのです。洗顔のし過ぎはターンオーバーを早めてしまうので注意して行うようにしましょう。

皮膚は基底層から作られていくことは先にお伝えしましたが、皮膚の深いところでダメージを受けてしまうとそのダメージからの回復が遅くなってしまいます。できるだけダメージを受けないように外出時には日焼け止め。普段から保湿ケアをしっかりとするようにしていきましょう。

Copyright © 2018- ウォーターピーリング 口コミ